日本画コース


日本画コース

総合型選抜入試【専願型・併願型】


提出作品は、対象にしっかりと向き合った作品、自由な発想で取り組んだ作品、そして自己の個性を発揮した作品を期待します。

作品を通した取り組み姿勢、制作意欲、学習意欲を重視します。

写生では風景を対象に描きます。対象に丁寧に向き合い、その本質に迫ろうとする姿勢がとても大事になります。また面接は、実技試験と並行して行います。

提出作品とポートフォリオを通して、自己及び制作意欲の積極的なアピールを期待します。

 


学生募集要項2021年度

https://www.tuad.ac.jp/wp-content/uploads/page/2020/05/bosyu-yoko-2021.pdf

I BUILT MY SITE FOR FREE USING